育毛剤 口コミ 人気ベスト10

【体験談】ストレスで髪が抜けた経験談を教えてください

30代 女性 主婦の場合


ストレスで抜け毛になるとか私に限ってはないと思っていたのですが、その時は本当にきつかった思い出があります。

旦那の仕事で転勤が数年に一度あるのですが、その土地に引っ越した時がストレスがたまって大変でした。

子育てのために一軒家を借りましたが、引っ越してきた日からお隣さんの嫌がらせが始まりました。

私が洗濯や子供と遊ぶ同じタイミングで大きな咳を庭で続けたり、雨戸をガシャガシャと大きな音を立てて開け閉めしたり、極めつけは庭に出て草取りをしていると同じタイミングで大きな音が出ることをお隣さんも始めるのです。

初めはやたらとタイミングが合うな~ぐらいにしか思っていませんでしたが、どんなに時間をずらしてみても狙ったようなタイミングで現れるので嫌がらせであることがわかりました。

お隣さんは定年退職された身らしく一日中ぶらぶら。私は子育てや家事に忙しかったのでそれどこれではなかったのですが、続く嫌がらせのためにストレスがたまっていき、とうとう抜け毛になる事態になりました。

初めはあれ?という程度でしたが、明らかにブラシにかかる髪の毛の量が増えたことでストレスによる抜け毛がわかりました。

基本的に直したくても今の場所を引っ越すか、お隣さんと話し合うかしかありませんでしたが、もともと嫌な感じのお隣さんでしたから話し合うという選択肢があるはずもなく抜け毛は私が引っ越すまで続きました。



20代 女性 主婦の場合


28歳、メーカー勤務です。当時の私は、始めたばかりの仕事で初めての繁忙期に追われていました。

連日早朝から深夜まで会社に拘束されており、自宅は帰って寝るだけの場所となっていたのです。

決して要領が良い方とは言えずその日の内に仕事を終わらせられない場合は書類を持ち帰り、睡眠時間を削って整理や最終確認等行っていました。

食生活は乱れプライベート等あってないようなもの、仲の良い友人からも付き合いの悪さを指摘されてしまい誰も何も分かってくれない、自分は孤独だと少々鬱気味になっていたのでしょう。

初めて異変に気が付いたのは久しぶりにゆっくり一人の時間が取れる休日、ベッドで目を覚まし枕元に視線をやった時です。

シーツや枕に付く髪の毛の量がいつもと比べて多く、全て集めると小さな毛束のようになりました。

これまで抜け毛に悩まされた事も無ければ年齢的にもそういった物とは無縁であると考えていた私には衝撃が大きく、受け入れるまでに暫くの時間を要しました。

この日から入浴時のシャンプー等は出来る限り頭皮に負担を与えぬようにと気遣うようになりましたが、排水溝に溜まる髪の量はやはり多く、このままでは若い内から薄毛になってしまうと危機感を持つようになりました。

繁忙期を終えて自分の時間を持つ事が出来るようになってからは、育毛剤や頭皮のケアを考える商品等そういった類のグッズを集めるようになりました。

抜け毛を気にするあまり反ってそれがストレスにもなっていたのです。徐々に枕に付着する髪の毛の量が減っていくまでには随分悩まされたものです。



30代 男性 会社員


男性37歳会社員で営業部長をしています。

今までは会社の中でも中堅で、それなりに仕事をしていれば給料ももらえたので良かったのですが、営業部長と言う肩抱きをもらってからは毎日の仕事が重荷に感じてストレスがたまって来ました。

ストレスがあるとしても家族がいるので仕事を辞めるわけにはいきませんし、部下の営業マンの成績を上げることが仕事なので上と下の板挟み状態です。

そんな環境の中、1年ほど過ぎた頃に髪の毛が薄くなったような感じがしました。

鏡を見てみると少しおでこが上に上がった感じです。

初めはそれほど気にもしなかったのですが、部下の営業不振もあり上司から毎日怒鳴られるので、ストレスは更に酷くなります。

その頃から朝起きると枕元に抜け毛が増えるようになってきました。

完全にストレスだと思いながらも日に日に薄毛になっていき、完全に前頭部の髪の毛はハゲ上がってしまいました。

さすがに部下たちも心配したようで、育毛を勧めて来ました。

そんなことよりも営業成績を上げてくれと思いましたが、怒鳴ったところで営業が上手くいくことはありません。

心配してくれる部下が働きやすい環境を作ることで成績も上がりますし、ストレスが無くなることでこれ以上薄毛で悩まなくなると考えました。

もちろん育毛はこっそり始めていますが、ストレスとの関係は深いようですので、あまりストレスを抱え過ぎない様にして行こうと思います。



30代 男性 会社員


薄毛に悩んでいます。原因はなんと言ってもストレスです。

仕事は製薬会社に勤めていて主に営業をしているのですが、この仕事、とにかくストレスが多いんです。

毎日毎日取引先の病院まで足繁く通っては、医師の無茶な要求に応えたり、クレームに一々頭を下げたり、中には本当に横暴なことを言ってくる先生もいます。

そんなんだからストレスで髪の毛は抜け放題。最近お風呂上りが恐ろしいんです。正確に言うとお風呂上りに洗面台の鏡に映った自分の姿を見るのが恐ろしんです。

どうにかしたい気持ちはあるのですけど、専門のクリニックは高いじゃないですか。

だから比較的安く済む育毛効果のあるシャンプーを試したり、抜け毛予防の頭皮マッサージをしたりしているのですが、効果は無く……。

日に日に髪の毛が痩せ細っていく気がするんです。コロコロクリーナーでカーペッドを掃除していると抜け毛が目に付きます。

それを見て「はぁ……」と溜め息が出るのです。細いんですよ、まるで子供の髪のように痩せ細っているのです。

でも救いなのが同僚も禿げ率が高いってこと。やっぱり人間はどうしたって他人と自分を比べてしまいます。

同じく営業の仕事をしている手前、あぁやっぱりな――と妙な親近感を抱いてしまいます。

仕事のストレスで禿げた場合、労災は下りるのだろうか。なんて馬鹿なことを本気で考えてしまっています。





育毛剤 口コミ 人気ベスト10